スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウッドデッキ メンテナンス(1回目)

RIMG8980.jpg

秋晴れとなった週末(11月4日のことです)、ウッドデッキの塗装作業をしました。
7月に完成してから約4ヶ月。
まだ塗りなおしには早いかも、と思いながらも、雨風や、子供達が三輪車やらを乗り回したり、早くも初めの色艶はなくなってきています。
初期の早めのメンテナンスは、後々良いと聞き、さっそくやってみることにしました。

雑巾で汚れを拭いたら、まずは養生。
いらない広告で、壁や窓を汚さないように覆います。
養生ができたら、初めに隙間用の刷毛(ステンレスの板に毛羽立ったスポンジがついているようなもの)で木と木の隙間を塗り、表面はローラーを使って塗装液を広げ、布で塗りこんでいきました。
塗装液は、もともとデッキに使用しているTOEXのサドリン。
布で塗りこんでいくので、乾きも早いようです。
作業は下の子が昼寝中に、上の子も手伝ってくれて1時間ほどで終了!
(下の子が起きていたら、できませんねぇ、やっぱり)
見違えるほどきれいになりました!

思ったより、短時間で、しかもそれほど大掛かりにならず作業を終えることができました。早めのメンテはこういう面でも楽かもしれません。
RIMG8981.jpg

ついでに、旦那君がこんなもの↓を作りました。
RIMG8979.jpg

鉢カバーです。
フェンスのあまりの木材で作ってくれました。
あまりなので・・・裏側がありません(笑)!
とりあえず、鉢をいくつか入れてみましたが、かなり大きいので、スカスカ
これからここを花スペースにして綺麗な寄せ植えをしていきたいです。
関連記事
ジューンベリーの紅葉 | Home | おいもの季節!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。