スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床のメンテナンス ワックスがけ

P1010201.jpg
ちょっとさかのぼって、8月最後の土曜日。
暑かったその日。思い切って重い腰を上げました。

1Fの床のワックスがけ。
この大仕事(?)、去年の5月以来。新築してからは・・・ええっと、3回目くらい??
駄目ですね~、ちゃんと記録していないと。

まずは大きな家具や植木を動かして床のお掃除、掃除機がけ→雑巾がけ。
それからいよいよワックスに取り掛かります。
ぼろ布にワックスをとって、床にこすり広げていきます。
薄く薄く伸ばすために、ワックスの付いていない布でもしっかりからぶきして仕上げます。

そうそう、我が家では、このワックス↓を使っています。
RIMG1291.jpg

以前、床の記事を書いたときにご紹介したマルホンさんで購入しています。
柑橘系の香りで、娘いわく「良い香り~っ!」。
口に入っても害のない、体にも優しい素材を使って作られています。


引っ越してきたときは、「半年に一度とは言わないけれど、一年に一回はやりたいねぇ。」
なんて言っていたけれど・・・。かなりの労力なので、ついつい先延ばしになっちゃって。
傷だらけの床をみて反省。
でも、年々、いい表情になっていっている気がします。
傷も、ワックスを塗ることで、なじんで、だんだん”味わい”に変わっていくんでしょうね。

引っ越す前のワックスがけのとき、下の子はまだおなかの中。
お姉ちゃんが、ちょうど今の下の子ぐらいのときだったな・・・
私はお手伝いできなかったので、寒い中、コートを着て、上の子ががんばってワックスがけのお手伝いをしてくれていたっけな~。

下の子がお手伝いをしている姿をみて、同じ頃のお姉ちゃんの姿を思い出した私でした。

それにしても、次の日、私も旦那君もはかなりの筋肉痛。
応えますわ・・・


関連記事

テーマ: マイホーム | ジャンル: ライフ

新型インフルエンザ 幼稚園休園 | Home | フライパンで焼き鳥

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。