スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手洗いコーナー

RIMG3189.jpg
久々にお家の紹介です。

これは、玄関ホールの手洗いコーナー。
(本当に玄関上がり口の1m50cm先の正面にあります。)
普通ここには来客時などに目立つ場所なので、飾り棚があることはよくありますよね。
うちではあえて手洗いボールを置いています。

というのも、これは、
「家に帰ったら、一番に手洗い、うがいをして、コートを脱いで(もちろん、玄関ホール奥にコートクローゼットも作りました。)、それからリビングに入る家にしたい。」
という旦那君の考えから。
アレルギー症の彼、花粉症などにも多少効果があるんじゃない・・・・?なんて。

設計士の方にも、大工さんにも、完成してからの来客にも、ずいぶんと
「おもしろいねぇ・・・!」と言われました(笑)

でもでも、やっぱり目立つ場所。
格好良く仕上げるために、ずいぶん考えました。

まず、ハンドソープが直接玄関から見えないようにニッチを。
ニッチの壁紙はポイントになるように、あえて「赤」にしました。
タオルがぶらぶらすると嫌なので、タオルハンガーを使うのやめました。
洗面ボールも、いろいろと捜して、信楽焼きのシンプルなものを選びました。

そうして仕上げに、天井にユニバーサル(スポットライト的に光が下にあたるもの)のダウンライト。
(これが、結構格好良いです
何度も図を描いたりして、イメージどおりに仕上がったと思います。


信楽焼きの洗面ボールは↓の楽天で購入。
アウトレットショップしがらき

白マットソリ型 手洗い鉢 信楽焼き (小型) 洗面ボール 陶器 【tr-2019】

これで15,500円。排水金具などもついていて、INAXなどのものを買うより断然安いです。
関連記事

テーマ: 家づくり日記 | ジャンル: ライフ

ハロウィンの衣装 | Home | 秋の寄せ植え

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。