スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑草観察:カタバミ

RIMG4841.jpg

この小さいクローバのような葉を持つ植物は、今我が家の庭を占領しつつあります。

近い将来ウッドデッキをと考えている庭は、現在ミニトマトや花の鉢植えをぱらぱらと置いただけで手付かずの状態。
雑草が生えるので、まめに草引きをするのですが、娘が「これはかわいいから抜いちゃだめ!」と守りきったカタバミは、今や庭一面に群生し、黄色の可愛らしい花を咲かせています。

先日、ちょっと写真でも撮ろうかな、なんて、カタバミのじゅうたんに足を踏み入れたら、パチパチパチっと足元で何かが跳ね回りました。
「小さいバッタが大繁殖しちゃったかも?!」と恐る恐るその正体をさぐると・・・・
これでした
RIMG4843.jpg

RIMG4845.jpg

このとんがりが種の袋になっていて、何かに触れると、中の種を勢いよく撒き散らすという仕組み。
こうして勢力を一気に拡大するのですね・・・

関連記事

テーマ: 草花 | ジャンル: 趣味・実用

ワンピースをリフォーム! | Home | 上履き

コメント

そうそう、これ、増えるんですよね!!
抜こうとする、それだけで飛ぶんだからたまらない!!
でもかわいいから、抜いてるとうちも娘に、何でぬいちゃうの?!(-.-#)と言われてしまいます。

2006/10/05 (Thu) 15:45 | ともすけ #FMbcT0h. | URL | 編集

ともすけさんへ
今まで自動種まき機能(!)のことは知らなかったんです。かわいいのにとってもたくましく生きてるんですね~。

2006/10/08 (Sun) 15:18 | piroko #YrGnQh/o | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。