スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカボシゴマダラ

少し前の厳しい暑さが一段落したところで、今日はここ最近気になっていた、家の裏通路の雑草引き。
作業中、この辺であまり見かけない種類の青虫君を発見しました。

これはいい題材が見つかった!と、夏休みの宿題で自然観察をしなければならない下の子を呼び寄せて、虫かごに捕獲…😁
ミニトマトの観察をする予定が、なかなかやらないので肝心のトマトが元気なくなってきてしまって💦、どうしたものかと思っていたところ。

さて、ネットでさっそく調べてみると、
『アカボシゴマダラ』
の幼虫であることがわかりました。
どうやら「要注意外来生物」に指定されているらしいですね。人為的に日本に持ち込まれ、関東でもみられるようになったとか。

よーく観察していると、なんとも可愛らしい。その可愛らしさは、トナカイのような角のせいなのか、やわらかな緑の体のせいなのか、…青虫の気持ち悪さ?があまりありません。
下の子も夢中になって観察しました。

無事に宿題を終えて、家の裏の雑木林に帰してあげました😳🍀


関連記事
天気になーれ! | Home | 麻のバッグ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。