スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食器棚を新調

RIMG5767.jpg

12月半ば、我が家に待望の白い食器棚がやってきました!
今年1月にこの家に越して以来、いやいや家のプランを練っている時からずーっと欲しかったんです。
今まで使っていたのは、結婚の時、私の両親が転勤などでタイミングよく使わなくなったのをいただいたもの。色はダークブラウンで、3枚扉。ガラスがはめ込んであり、いわゆる良くある一世代前の食器棚でした。
前の住まいではそれなりに雰囲気が合っていたし、収納がなかったので、とても重宝しました。
新居ではキッチンがリビングから丸見え。迫力のあるダークブラウンの食器棚は、ちょっと。。。
でも壊れているわけではないし、引き取り手が見つからないと新しいものは買えないよなぁ・・・と、頭を悩ませていました。

ところが。
今まで何軒かお店を見てまわっていて、ちょっと気になっていた商品が、先日なんと現品処分特価になっていて!!(またかちなみにe-チェアとは別の店です。)

前回は予算がオーバーしてしまうことと、今まで使っていた食器棚の行き先が決まらないのとで思い切れてずにいたのですが、目をつけていた商品だっただけに、この特価、運命(!)を感じでしまいました。

は~、納得するまで根気良く探してみるものですね~。労力はかかりますが。
毎日のこと、そして一生のお付き合い!ですもの。ふふ

この商品、上下が分かれ、組み合わせもいろいろ。うちのは上棚が1200mmと600mmなので下は使いやすいように入れ替えられます。
引出しは全てブルモーション。(がしゃん!とならずに静かにしまります。)
そして天板と下台の引き出し表面は人工大理石。塗装とは違って丈夫だし、お手入れも簡単なのが良いです。
そしてこだわったのは、ゴミ箱収納ユニット。リビングから見えるキッチンなのでゴミ箱は目立たないように収納したい。でも密閉型は抵抗があったんです。これは下台の空間が空いていて、完全離脱型。使い勝手も悪くありません。

食器棚などの大物家具は失敗できない大きな買い物。
たくさんある商品から値段、機能、いろいろ考えて選定するのはとても大変だけど、この食器棚に関していえば、この買い物、とても満足しています。

ここに将来はヘルシオをプラスして・・・、なーんて。いつになるやら。
そしてそして、今までお世話になった食器棚さま。
この買い物をしてから、親族友人関係に聞きまわって、めでたく引き取り手が見つかったのでした。ホッ・・・


広告
<2007/02/05追記>
棚をもう一つ買おうかと、悩んでたら楽天で売っているお店をみつけました。
この家具は、堀田木工さんの「トリプル」という商品のようです。
トリプル

他に「pullpull2」というのも見つけましたが、こっちも可愛らしいですね。
pullpull2

こっちを先に見つけていたら、かなり悩んだかも。
お店:INTERIOR3I(楽天)さん
関連記事

テーマ: 家具・インテリア | ジャンル: ライフ

餃子96個! | Home | 2学期最後のお弁当

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。