スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーモンドボール

RIMG6434.jpg

先週午前保育の始まった娘と、アーモンドボールを作ってみました。
このクッキーは、以前友人が手作りしたものをいただいて、とても美味しくて、いつか自分も作ってみたい!とひそかに思っていたもの。
やってみたらとても楽しく簡単で、美味しく出来ました♪

作業はお得意(?)の2日がかり。
1日目は生地を混ぜるところまで。2日目に冷蔵庫で休めておいた生地を丸めて焼きます。
やっぱり短時間の作業を2日に分けてできるのでいいですね、クッキーって。(もちろん1日でできるものですが)

アーモンドプードルやバニラエッセンスが入っているので、生地を混ぜているときもとってもいい匂い!
匂いにつられてか、昼寝していた下の子が起きてきて、足元に張り付いたままの作業となりました。
(しかも、期待通りお口に何も入れてもらえないので、終いにはすがり付いて泣いてましたけど

上の子は2日目の生地を丸める作業がとても楽しかったみたい。
小さな手で、結構上手に丸めてくれました。
RIMG6430.jpg

レシピはこちら↓
*材料*(40個分)
薄力粉        100g
アーモンドパウダー   50g
無塩バター      100g
粉砂糖         40g
塩       ひとつまみ
バニラオイル    2、3滴
粉砂糖(仕上げ用)  適量
サラダ油(天板用)  適量

*作り方*
①薄力粉はふるっておく。バターは室温でやわらかくしておく。
アーモンドパウダーはペーパータオルを引いた天板に広げて150℃のオーブンで10~15分焼く。
②ボウルにバターを入れて、粉砂糖、塩、バニラオイルを加え、泡だて器で混ぜる。
振るっておいた薄力粉、アーモンドパウダーを加え、白い粉が見えなくなるまで木べらで切るように混ぜる。
③ラップを広げて、生地をのせ、1.5cm厚さの20cm角ぐらいに伸ばし、冷蔵庫で1時間ほど休ませる。

④生地を40等分に切り手で丸める。
⑤サラダ油を薄く塗った天板に間隔をあけて並べ、180℃のオーブンで5分、さらに160℃で7~8分、底がキツネ色になるまで焼く。
⑥網などにのせて粗熱が取れたら、粉砂糖を入れたポリ袋に入れ、粉砂糖をまぶして出来上がり!

バニラオイルが手元になかったのでバニラエッセンスで代用しました。
焼き加減はオーブンによると思いますが、私の場合、レシピ通りだと柔らか過ぎ、5分ほど追焼きしました。

関連記事

テーマ: ビーズ | ジャンル: 趣味・実用

ダブルガーゼのブラウス | Home | キャミソール&パンツ

コメント

pirokoさん、こんにちは~*
うわ~おいしいそうな香りがここまで漂ってきそうです!
アーモンドパウダーって杏仁豆腐のもと・・・ですよね。
優しい香りがするので『ほしいな~』と思うのですが、わざわざ買ってくることをせず、いつも家にある材料で作れるものばかりになっちゃっています。
下のお嬢ちゃまが足にすがり付いて・・・。その光景が目に浮かんできます。思わずクスッとほほが緩んでしましました(笑)。

2007/03/18 (Sun) 16:27 | ママきち #- | URL | 編集

ママきちさん、こんにちは!
私もわざわざ材料を買って来て、となると敷居が高いようで(?)なかなか作らなかったんですけど、これ、結構いけるので常備したくなりましたi-179
ママきちさんのところの食いしん坊ちゃんもじっとしてない匂いですよ~♪

2007/03/19 (Mon) 13:40 | piroko #YrGnQh/o | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。