スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウッドデッキ工事が始まりました!

木曜日。
待ちに待ったウッドデッキ工事が始まりました!
ウッドデッキの計画は、先日の記事にも書いた通り、家の建築時からあったもの。
後回しにしていたのは、費用の面ももちろんですが、木を植える位置をどうしようかとか、スポットライトはどうしようかとか、周りに土部分を残そうかとか、まぁ、我が家お決まりの優柔不断ってやつで
これで後戻りは出来ません!
腹をくくって(?)完成を楽しみに待つばかり。

工事初日は
①基礎石の設置
②木を植える
③除草シートを敷く
④砂利を敷く
⑤束柱を立てる
⑥根太を張る→ここの途中まで。

デッキに木陰を作ってくれるであろう木は、さんざん悩んだ結果、シマトネリコにしました。
外構業者にお願いして、出入りの植木屋に一緒に行って、自分たちで選びました。
植木屋に行くまではエゴノキや、ジューンベリにするつもりが、植木屋さんから、この時期の移植に向くのはシマトネリコや常緑ヤマボウシだと聞き、結局樹形も美しい一本立ちのシマトネリコに決めました。

シマトネリコは常緑で、病害虫の心配も少なく、手入れもほとんど必要のない木だそうです。葉が小さくとても涼やかで美しい木です。ただ7月頃小さな白い花をつけ、それがほのかに匂うので、蜂が寄ってくることがあるとか。・・・ちょっと心配。

初日の作業後の様子はこんな感じ。
RIMG7355.jpg

関連記事

テーマ: マイホーム | ジャンル: ライフ

チェックのブラウス | Home | ウッドフェンスDIY

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。